LINEを活用したスペース予約・決済システム「Connected Space Share」 戸田公園駅 徒歩1分 コワーキングスペース「chillwork」へ導入決定


 Connected Design株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:武田浩治、以下 Connected Design)は、独自開発したLINE*1をユーザーインターフェースとしたスペースの予約・解錠・決済システム「Connected Space Share」(以下「本システム」)を“とにかく居心地が良いコワーキングスペース”「chillwork」(埼玉県戸田市)へ導入し、2022年1月9日(日)より本システムの利用が開始されたことをお知らせいたします。

■Connected Space Shareについて
 Connected Space Share(コネクティッドスペースシェア)は、個人・法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」を活用し、対象スペースの予約~決済~部屋の解錠操作がシームレスに利用可能なサービスになります。利用にあたっては、対象スペースのLINE公式アカウントを「友だち追加」いただくため、新たなアプリをダウンロードする必要がございません。また、2021年10月にクレジットカード決済機能にも対応し、幅広いユーザーに向けた利便性も向上しております。

<ユーザー利用イメージ>

 

<想定利用シーン>
*1  LINE及びLINE Payは、LINE株式会社の登録商標です。

 

■chillworkについて
 東京都心以外に、低価格でくつろぎリラックスしながら仕事に集中できる「居心地の良いコワーキングスペース」をコンセプト元に作られた、セルフ利用型の無人運営タイプのコワーキングスペースになります。
部屋は合計8部屋で、半個室のスタンダードタイプと完全個室のプレミアムタイプの2タイプあり、すべての部屋にコンセントを完備し、そのほか無線WiFiや本格コーヒーも無料提供しています。

■スタンダードタイプのお部屋

■プレミアムタイプのお部屋

■アクセス


■Connected Design
株式会社について 
 Connected Design株式会社は、「『Japan Quality Smart Life』お客様一人ひとりの生活を豊かにしたい」との想いを実現すべく、東急線沿線で新たな生活価値を提案し続けてきた東急株式会社を筆頭に、地域に根差したケーブルテレビ事業を展開するイッツコムと長年にわたりインターネットサービスを提供してきたニフティ(現:富士通クラウドテクノロジーズ株式会社)によるジョイントベンチャーです。2015年に設立され、ホームオートメーションをはじめとしたIoTサービス、暮らしのDXに関する企画開発、調達および販売等を行っています。
2020年8月からは、オリジナルアプリ”Taprica”等を用いた新たなIoTサービスの提供を開始しています。

詳細は下記リリースをご参照ください。
https://connected-design.jp/pr/news/connected-platform-launch/

 

チルワーク合同会社について
 チルワーク合同会社は、くつろぎ&集中できる環境がほしい方へ、chill(くつろぐ) + work(働く) = チルワークをコンセプトとしたコワーキングスペースの展開を2022年1月より開始しました。東京都心以外の地域に「快適に働ける環境」を提供し、「地方創生」「東京一極集中の是正」に貢献できる事業を目指す法人になります。

 

<Connected Space Shareにご興味をお持ちの企業様は>
・案件についてのお問い合わせについて(https://connected-design.jp/contact/
・Connected Space Shareに関するサービス詳細について(https://connected-design.jp/lpcss/